小舘農園とは?

代表挨拶

近年、農家の減少・後継者不足が騒がれています。色んな理由がありますが、農家の親が稼げていない状況を子供たちが見ていることもひとつです。
私たちが健康的に生きていくためには、何よりもまず食べ物が必要ではないでしょうか。これからの時代、安心安全な農作物の供給こそが必要となってきます。

それを作ることのできる農家がちゃんと評価されて稼げる状況になるために『攻めの農業』を行っていくことが、今後の農業のためと信じています。
『攻めの農業』を行うために、私は遊休農地を有効活用しながら、減農薬に向けた取り組みを始めています。農薬は使いすぎると、消費者の身体にも悪影響を及ぼしますが、それを使用する農家にも悪影響を及ぼしてしまいます。

小館
今まで培ってきたノウハウを活かして、今後の後継者育成にも力を入れていく所存です。
また、これからの農家は商品も考える必要があるため、6次産業化に向けて活動を行っています。
みんなに優しい農作物を作るため、日々研鑽していきます。

SKファーム株式会社
代表取締役 小舘 誠一

SKファームの歩み

昭和60年、たくあん原料のための大根生産を自身で行うために農事組合法人 小舘大根生産組合を設立。
時代のニーズに合わせて青首大根へ移行し、現在ではツマ・おでん用の2L/3Lサイズの需要に応えています。平成26年(2014年)に「SKファーム株式会社」に社名変更となりました。青森県つがる市と秋田県鹿角市、2つの地域で農場を持つことにより、収穫時期をずらした生産が可能となりました。
遊休農地を積極的に活用し、大量生産を図っています。
その過程でどうしても出てしまう『くずもの』を有効活用できないか、という想いから、6次産業化に向けて活動を進めています。

農園画像1
農園画像2
農園画像3
農園画像4
農園画像5

会社概要

商号 SKファーム株式会社
農場(本社) 〒038-3282
青森県つがる市木造筒木坂鳥谷沢15-88
TEL 0173-45-3222
FAX 0173-45-3457
農場(秋田事業所) 〒018-5421
秋田県鹿角市十和田大湯字戸倉13
設立年 昭和60年
資本金 3000万円
社員数 25名
主な生産物 大根、そば(階上早生、青森在来)、大豆、小麦(2012年より)
主な農地(2017年度
作付面積合計470ha)
青森県つがる市
大根…70ha、人参…11ha、にんにく…4ha、大豆…60ha、そば…30ha、大麦…5ha
秋田県鹿角市
大根…50ha、大豆…150ha、そば…80ha、小麦…10ha
主な販売先
  • 株式会社清浄野菜普及研究所
  • 菅原冷蔵株式会社
  • 有限会社フジウ21
  • 京都青果合同株式会社
  • 株式会社名香
  • 株式会社ogura
  • 前田食品株式会社
資格・受賞歴
  • 平成5年 第42回毎日新聞主催全国農業コンクール 園芸部門にて名誉賞受賞

小館農園

 

SKファームオフィシャルサイト